[プレスリリース] 全国の自治体初!空中ディスプレイに投影されるアバターが完全非接触・非対面で来庁者をご案内

プレリリース

株式会社UsideU(東京都豊島区 代表取締役社長 高岡 淳二)は、アバター遠隔接客システム「TimeRep」を株式会社アスカネット(広島市安佐南区 代表取締役社長 松尾 雄司)が提供する「ASKA3D(空中ディスプレイ)」で表示させ、完全非接触・非対面による受付案内を実現するソリューションを、株式会社NTTドコモ 中国支社(広島市中区 支社長:白川 貴久子)と共同で、自治体としては全国で初めて広島県庁に導入いたしました。

 本ソリューションは、来庁された方が空中に浮かび上がる映像をタッチ操作することで、県職員の呼出及び遠隔接客が可能となり、完全非接触・非対面の受付案内を実現します。不特定多数の人が来る県庁において、物理的なディスプレイを触る必要がなくなり除菌も不要となるため、新型コロナウィルス感染拡大の予防に繋がります。
 本ソリューションについては、自治体様のみならず、安心安全な受付が必要とされる病院様やクリニック様などの受付案内としてもご利用いただけます。
 UsideUは今後も地方自治体のDXを推進していきます。リアルな現場における遠隔接客導入のみならず、ご利用者様がTimeRepを用いることで各種相談を自宅など遠隔からも受けられる仕組みづくりの開発を進めてまいります。

<企業情報>
株式会社UsideU(株式会社ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングスグループ)
代表取締役社長:高岡 淳二
所在地:東京都豊島区東池袋1-9-6 株式会社ヒト・コミュニケーションズ内
設 立:2017年6月
事業内容:アバター遠隔接客システム「TimeRep」のサービス開発・提供
HP :https://usideu.com/

【報道機関お問い合わせ先】
株式会社UsideU 広報担当          TEL:050-5329-8254

よくあるご質問

PCやタブレットなどハードウエアがありませんが、サポート可能ですか?
ハードウェア購入あるいはレンタルも含めたトータルのサポートが可能です。具体的には、スタッフ側はカメラ付きPC、ヘッドセット、ネットワーク、拠点(店舗など)側は、タッチパネル搭載のサイネージ(タブレット)、PC、カメラ、スピーカー、ネットワークです。すでにご所有のハードウェアも原則ご活用いただくことが可能です。詳細はお問い合わせフォームにてご連絡ください。
受付・販売の人材が不足している場合に調達は可能ですか?
全国に派遣可能な人材会社とのパートナーを組んでいます。
詳細は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
アバター制作にコストはかかりますか?
弊社が用意した豊富なアバターキャラクターをご利用いただく場合は追加料金なしで翌日から出勤可能です。オリジナルアバターについても低コストで作成出来ます。詳細は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
Web会議システムとの違いはどこでしょうか?
リアルなスタッフとの遠隔会話だけでなく、アバターを使用し、プライバシーをコントロールしながら接客が出来ます。また、接客データやスタッフの稼働状況など接客の質を向上させるための機能を活用いただけます。
どのような料金体系ですか?
オペレーターごとの課金になります。1オペレーターが対応する店舗数が多ければ多いほど1店舗当たりのコストが安くなります。
(正確には1同時接続あたりの課金になります)
TimeRepの無料資料請求 サービス案内 事例集