接客革命!「TimeRep」が遠隔ホテルコンシェルジュシステムとして「ホテルB4T」に導入 〜ロビーと客室からのお問合せを遠隔テクノロジーで効率化〜

プレリリース

株式会社ヒトコミュニケーション・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:安井 豊明)のグループ会社である株式会社UsideU(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:花堂 哲)は、日本初となるSuicaを活用したスマートホテル「ホテルB4T」の遠隔コンシェルジュシステムとして、遠隔・リモート接客クラウド「TimeRep(タイムレップ)」が導入されましたことをお知らせいたします。

【背景及び概要】
 with/afterコロナ時代となり経済活動再開による企業業績の回復とともに、政府による全国旅行支援による観光需要喚起や水際対策の緩和によるインバウンド需要の回復により、ホテル業界における人手不足が最重要課題の一つとなっています。
このような状況下で、遠隔・リモート接客クラウド「TimeRep」を活用し、スタッフが複数の窓口、客室からの問い合わせ対応を担当することで、ホテルにおける省人化・無人化を実現し、また新規ホテル開業時のスタッフ採用の負担軽減など人材不足の解消が期待されています。
 また、チャット機能とシナリオ機能を組み込むことでスタッフが忙しい時間帯などにもお客様ご自身で疑問や課題を解決いただけるため、お客様の利便性を損ねることなく更なる効率の高い運営体制の構築が可能となります。
 本プロジェクトにおける概要は以下の通りです。

<設置ホテル>
①ホテルB4Tいわき:福島県いわき市平字田町1 (JR いわき駅隣接)
・開始日:2023年1月15日(日)
・対応時間:24時間

②ホテルB4T赤羽:東京都北区赤羽西1-4-18 (JR赤羽駅徒歩1分)
・開始日:2023年(予定)
・対応時間:24時間

③ホテルB4T田端:東京都北区東田端1-17-20 (JR田端駅徒歩2分)
・開始日:2023年(予定)
・対応時間:24時間

【TimeRepにおける期待】
日本ホテル株式会社  畑 光範様コメント
「ホテルB4Tは、従来のホテルとは運営手法を変え、手軽でスピーディーなデジタルコミュニケーションを実現いたします。TimeRepの遠隔コンシェルジュシステムを活用し、抑揚ある快適な滞在体験の提供ができると考えております。」

【遠隔・リモート接客クラウド「TimeRep」について】
 TimeRepとは、リアルな店舗とウェブの垣根を超えて、ヒトとAIアバターの協働による非対面・非接触・遠隔からの有人案内を可能にする事業者様向けクラウドサービスです。
URL:https://timerep.jp/

【ホテルB4Tについて】
 ホテルB4Tは、「TOUCH&STAY」をキーワードとした、日本初となるSuicaを活用したスマートホテルです。予約からチェックイン、チェックアウトまでの手続きがお手持ちのSuicaとスマートフォンで完結します。滞在中のお困りごとはスマートフォン等のデバイスよりオンラインチャット、ビデオ通話にてスタッフがサポートします。
HP:https://www.hotel-b4t.jp/

よくあるご質問

PCやタブレットなどハードウエアがありませんが、サポート可能ですか?
ハードウェア購入あるいはレンタルも含めたトータルのサポートが可能です。具体的には、スタッフ側はカメラ付きPC、ヘッドセット、ネットワーク、拠点(店舗など)側は、タッチパネル搭載のサイネージ(タブレット)、PC、カメラ、スピーカー、ネットワークです。すでにご所有のハードウェアも原則ご活用いただくことが可能です。詳細はお問い合わせフォームにてご連絡ください。
受付・販売の人材が不足している場合に調達は可能ですか?
全国に派遣可能な人材会社とのパートナーを組んでいます。
詳細は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
アバター制作にコストはかかりますか?
弊社が用意した豊富なアバターキャラクターをご利用いただく場合は追加料金なしで翌日から出勤可能です。オリジナルアバターについても低コストで作成出来ます。詳細は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
Web会議システムとの違いはどこでしょうか?
リアルなスタッフとの遠隔会話だけでなく、アバターを使用し、プライバシーをコントロールしながら接客が出来ます。また、接客データやスタッフの稼働状況など接客の質を向上させるための機能を活用いただけます。
どのような料金体系ですか?
オペレーターごとの課金になります。1オペレーターが対応する店舗数が多ければ多いほど1店舗当たりのコストが安くなります。
(正確には1同時接続あたりの課金になります)
TimeRepの無料資料請求 サービス案内 事例集