Webサイトでのリモート接客活用事例。売上アップと顧客満足度アップを実現!

案内・接客向け

今回の記事におきましては、「実店舗」ではなく「Webサイト」におけるTimeRepのリモート接客導入事例をご紹介いたします

リモート接客の導入背景と課題

新型コロナの感染拡大を背景に、お客様が実店舗に来店する機会が減少しWebサイトでのオンラインショッピングやZoom等を活用したリモート接客の機会が増えております。
しかし、従来のWebサイトはお客様が欲しい商品をご自身で検索し購入するセルフ型の作りとなっており、サイト内の情報だけでは満足できず離脱することが多く発生していました。特に店員の説明を聞いた上で購入をするような説明商材(例:高単価な商品や機能等が複雑な商品)をオンラインで販売することが難しい状況でした。また、Zoom等を活用したリモート接客は、事前予約制となっているためお客様が聞きたい時に接客を受けられず気持ちが冷めてしまうことが発生していました。

TimeRepのリモート接客の特徴

TimeRepはWeb会議ツールであるZoom等とは異なり、遠隔・リモート接客に特化したツールとして実店舗での接客をWebサイトでも実現することが可能です。
主な特徴は以下の通りです。
①簡単導入
TimeRepに繋がるゲストリンクを既存のWebサイトに埋め込むだけで、Webサイト上で簡単にリモート接客を導入することが可能です。
②事前予約不要、ワンクリックで接客開始
従来のWeb会議ツールとは異なり、TimeRephaリアルタイムにボタンをクリックするだけでリモート接客をご提供できます。そのため、事前にお客様に個人情報等を入力する必要がなく、リアルタイムでリモート接客をご提供可能なため、お客様の気持ちが冷めないうちに接客をすることが可能です。
③コールセンターの人員活用が可能
TimeRepにおいては接客員はアバターで接客をするため、顔出しがNGな既存のコールセンター人員の活用や、自宅からのリモートワークを促進することができます。

TimeRepのリモート接客の活用シーンと効果

①マルチチャネル対応のカスタマーサポート構築
問い合わせフォームやメール・電話問い合わせに加えて、Webサイトにおける有人リモート接客導入により、お客様のニーズに合わせたカスタマーサポート対応構築が可能です。電話やチャットサポートと比較して、TimeRepなら音声に加えて映像を見せることによるよりわかりやすい接客を実現することが可能です。さらに、自然災害等で実店舗にご来店できないお客様へ自宅にいながら接客を提供可能です。
②ECサイトでの接客提供
ECサイトにおける販売員として、お客様が購入意欲が高い時にリアルタイムな接客を提供し、購買の後押しが可能です。アバター映像だけではなく実写映像も投影可能なため、製品の使用風景もお客様へご案内可能です。Webサイト上で実店舗と同様の接客体験を実現し、接客機会を逃さず、顧客満足度のアップに貢献します。
③チャットボットからの有人リモート接客
既存のWebサイトにチャットボットを導入している場合は、チャットボットで解決できなかった問い合わせのみ有人のリモート接客に繋げることが可能です。自動案内を促進しつつ、友人によるお客様のお問い合わせ解決まで対応可能なためお客様の満足度を下げずにサポートの効率化を実現できます。

リモート接客導入による今後の展望

Webサイトにおけるリモート接客から実店舗への誘客を行うことで、OMOを促進することが可能です。また、実店舗においてもお客様のスマホを利用したリモート接客をすることもでき、お客様は自宅でも移動中でも店舗においても必要な時に必要な接客を受けるという新しい購買体験を実現することができます!

おすすめ記事

〜不動産業界のリモート接客活用事例〜 TimeRepで不動産お客様の利便性の向上と業務効率化を実現のイメージ画像
不動産

〜不動産業界のリモート接客活用事例〜 TimeRepで不動産お客様の利便性の向上と業務効率化を実現

今回の記事におきましては、不動産業界におけるTimeRepの導入事例をご紹介いたします。 リモート接客の導入背景と課題 これまでの不動産探しは、お客様…

LINE上で気軽にオンライン接客! LINEとの連携により集客からオンライン接客後のアフターフォローまで実現! 〜小売店様向けのご提案〜のイメージ画像
小売店舗・モール

LINE上で気軽にオンライン接客! LINEとの連携により集客からオンライン接客後のアフターフォローまで実現! 〜小売店様向けのご提案〜

今回の記事におきましては、LINE公式アカウントを活用したTimeRep導入のご提案をいたします。 LINE株式会社との取り組み LINE株式会社が「…

〜自治体の活用事例〜TimeRepで接客DXを促進! 省人化とお客様の利便性向上を同時に実現!のイメージ画像
自治体

〜自治体の活用事例〜TimeRepで接客DXを促進! 省人化とお客様の利便性向上を同時に実現!

今回の記事におきましては、自治体におけるTimeRepの導入事例をご紹介いたします。 導入背景と課題 自治体においては、お客様への対面での対応によって…

よくあるご質問

PCやタブレットなどハードウエアがありませんが、サポート可能ですか?
ハードウェア購入あるいはレンタルも含めたトータルのサポートが可能です。具体的には、スタッフ側はカメラ付きPC、ヘッドセット、ネットワーク、拠点(店舗など)側は、タッチパネル搭載のサイネージ(タブレット)、PC、カメラ、スピーカー、ネットワークです。すでにご所有のハードウェアも原則ご活用いただくことが可能です。詳細はお問い合わせフォームにてご連絡ください。
受付・販売の人材が不足している場合に調達は可能ですか?
全国に派遣可能な人材会社とのパートナーを組んでいます。
詳細は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
アバター制作にコストはかかりますか?
弊社が用意した豊富なアバターキャラクターをご利用いただく場合は追加料金なしで翌日から出勤可能です。オリジナルアバターについても低コストで作成出来ます。詳細は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
Web会議システムとの違いはどこでしょうか?
リアルなスタッフとの遠隔会話だけでなく、アバターを使用し、プライバシーをコントロールしながら接客が出来ます。また、接客データやスタッフの稼働状況など接客の質を向上させるための機能を活用いただけます。
どのような料金体系ですか?
オペレーターごとの課金になります。1オペレーターが対応する店舗数が多ければ多いほど1店舗当たりのコストが安くなります。
(正確には1同時接続あたりの課金になります)
TimeRepの無料資料請求 サービス案内 事例集